ご挨拶

社長.png弊社は元々サブコンとして鉄筋コンクリート造に特化したPC工法を手掛けて参りました。地震に強く大スパンを可能にさせる工法です。しかしまだ記憶に新しい2011年の3.11東日本大震災にて一般住宅の倒壊や液状化による被害を目の当たりにしてどんなに強く耐震性の高い建物を造っても地盤が弱ければ意味がないのだということを改めて考えさせられました。その時から地盤について勉強し地盤改良工事を手掛けるようになりました。
そしてその地盤の上にしっかりとした家を造って皆様に提供したいという思いが日に日に増し、ようやくそれが実現できるようになりました。これから家を建てたいと思っている方々は夢と希望に満ち溢れていると思います。しかしその反面、不安や悩みが湧き溢れてきて何をどうして良いか分からずに住宅会社に依存してしまい失敗したしまうケースがよくあります。家を建てるという事はほとんどの方々にとって人生で最大の買い物となる訳です。その買い物を絶対に失敗してほしくはないという思いで不安悩みを取り除き、最良のアドバイスと安全・安心な家をご提供して参りたいと思っております。どんな些細な事でも構いませんので是非一度ご相談下さい。

N HouSe 代表取締役社長 原田 規幸